医療機関での脱毛

脱毛は、女性にとって重要な問題です。夏に薄着になる頃には特に気になります。私も中学生くらいの頃からむだ毛に悩み、カミソリでの処理を繰り返してきました。しかし、わき毛は特に濃くて太く、そってもザラザラが残ります。

なんとなく黒ずんでいる感じもするし、夏に半袖でも腕を安心してあげることできませんでした。またブラスバンド部でフルートを吹いていたため、夏場には腕のむだ毛も気になりました。体育やプールの授業のときも気になります。しかしなんとか市販のカミソリや除毛器でしのぎ、本格的に脱毛をしようと決めたのは、結婚が決まった頃でした。

ウェディングドレスを着るなら、流行りの肩を出したデザインのものを着たかったし、自信を持って肌を出したかったのです。特に気になるわき毛だけは、何とかしてきれいにしようと決めました。他の場所も気になったのですが、他にもブライダルエステやドレスレンタル代、新婚旅行の費用なども必要だったので、わきだけに決めました。

医療機関での脱毛も気になりましたが、エステ脱毛だとかなり安価に脱毛が可能なので、エステ脱毛に決めました。評判どおり、全く痛みは感じず、横になって目を隠されている間にあっという間に終わります。二か月ほどあけて、一年近く通い続けると、確実にわき毛は薄くなって行きました。
あんなにも濃く太かった毛が、生えてきたときは薄く細く、それも圧倒的に数は少なく、時々カミソリでの処理をすれば十分なくらいになったのです。もちろん、気になっていた黒ずみもなくなり、ザラザラした毛穴感もなく、つるつるになったのです。

安価なエステでの脱毛でこれほど効果があるのかと、驚くばかりです。もちろん、それまでの脱毛歴や肌質、肌の色など、個人によって効果に違いはあるものですが、私のような濃い毛でもここまできれいになったのは驚きです。この効果をみて、他の部位もぜひ施術したくなり、今はVラインと膝下のエステ脱毛を検討中です。

Copyright (C) 医療機関での脱毛 All Rights Reserved.